密教図像学会

刊行物

第11号
絵所澤間長祐と三千仏図真鍋俊照1
北斗曼荼羅図の成立と展開武田和昭13
愛知・真珠院所蔵の涅槃変相図について:涅槃変相図の新資料紹介渡辺里志35
秩父観音巡礼の札所本尊像の変遷白木利幸49
マハーマーヤーの成就法森雅秀23
西チベット・トリン寺とツァパラン遺跡の金剛界諸尊壁画について田中公明11
仏の歩む旗の道:dhvajāvaropaṇa考吉崎一美1
第12号
高野山阿弥陀聖衆来迎図の基礎研究と一試論井筒信隆
吉武貢
1
千葉・東光院蔵 伝七仏薬師坐像の図像表現をめぐって津田徹英21
揺銭樹仏像考入澤崇44
四苦図像の系統と展開:病苦と死苦の図像を中心に鷹巣純61
東大寺僧形八幡神像の結縁交名:造像を中心とした中世信仰者の結衆とその構造青木淳72
ネパールの仏塔に見る壺の入れ子構造と色究竟天吉崎一美1
金剛界マンダラの三昧耶会について乾仁志15
第13号
醍醐寺蔵八大菩薩図像と多宝塔扉絵川村知行1
キジル第110窟の仏伝図について中川原育子19
寺院のありかたにおける仏教美術の展開とその性格:古代韓日文化交流を中心として洪潤植1
敦煌莫高窟第465窟の壁画について(Ⅰ)奥山直司24
コスモロジーと曼荼羅田中公明33
インドネシアの金剛界曼荼羅:ガンジュク出土のブロンズ像松長恵史48
第14号
インドの大日如来像の現存作例について宮治昭1
『五輪九字明秘密釈』における阿弥陀曼荼羅について赤塚祐道31
『完成せるヨーガの環』第19章「金剛界マンダラ」訳註立川武蔵1
七獅子蓮華座の図像について:韓国統一新羅公基の石造毘盧遮那仏坐像を中心に朴亨國34
ヴァジュラ・アナンガ・マンジュシュリーの成就法佐久間留理子61
チャクラサンヴァラの三三昧山口しのぶ71
ジニャーナパーダ流のマンダラ構成佐藤努85
第15号
東寺講堂諸像の作風的系譜楠井隆志1
香川・普門院蔵五忿怒像について下泉全暁20
インドの四天王の図像的特徴金香淑1
『完成せるヨーガの環』の成立に関する一考察森雅秀28
仏を鏡に映す吉崎一美43
『サマーヨーガタントラ』の金剛薩埵族のマンダラ:中部ジャワスロチョロ出土の青銅像松長恵史57
第16号
中世における聖徳太子図像の受容とその意義津田徹英1
Cakrasaṃvarābhisamaya研究(2):訳註Ⅰ桜井宗信1
新出のSkt.写本『普賢成就法』註所説の文殊金剛十九尊曼荼羅について田中公明17
パーラ朝の金剛手・金剛薩埵の図像学的特徴森雅秀35
チャクラサンヴァラの三三昧(2)山口しのぶ59
いわゆる「人中像」という名称について:吉村怜「盧舎那法界人中像の研究」の再検討朴亨國78
マトゥラーのヤクシャ像の一考察:鉢を支えるヤクシャ像の復元的考察を中心に永田郁107
第17号
重源と醍醐寺・村上源氏(上):大藏卿栢杜堂と醍醐寺の三角五輪塔を巡って西川新次1
韓国の毘盧遮那仏の初期図像とその展開朴享國1
ネワール民家の入口を飾る壁画について吉崎一美38
ペンコルチューデ仏塔不空羂索堂の胎蔵曼荼羅諸尊壁画について田中公明51
『サマーヨーガタントラ』の曼荼羅に関する一考察松長恵史60
クメール美術における密教的要素について安元剛80
ローマンタン・チャンパ・ラカンの壁画マンダラについて:二階の瑜伽タントラ階梯のマンダラを中心に川崎一洋110
第18号
瑜祇経所説の三昧耶形図について内田啓一1
研究資料『不動雑記』安嶋紀昭17
僧形八幡神像の成立と展開:神護寺八幡神像と東寺八幡三神像をめぐって津田徹英47
新知恩院本六道絵の主題について:水陸画としての可能性鷹巣純69
妙見菩薩像の変容:千葉・個人像銅造妙見菩薩像懸仏の像容の検討を中心に山下立86
遊行像の系譜:京都・六波羅蜜寺空也像をめぐる想像力田中夕子110
カーピシー出土仏像にみられる焰肩の意味井上陽1
第19号
小山廃寺出土大型独尊塼仏の作風的系譜について:白鳳彫刻史上における仏の位置付け近藤謙1
金襴袈裟の展開松村薫子11
『牟梨曼陀羅呪経』所説のマンダラ高田順仁1
スピティ・タボ寺の『大日経』経諸尊について:大日堂後室諸尊の再検討安元剛18
一遍における二河白道図:絵画と儀礼とのかかわり加藤善朗42
阿修羅の図像について:韓国の八部衆における阿修羅像を中心に水野さや59
四川地方における南朝期の仏伝彫刻について李静傑76
第20号
法琳寺大元帥明王彫像の成立佐々木守俊1
胎蔵大日八大菩薩と八大菩薩曼荼羅の成立と展開田中公明1
中央アジアにおける四天王の図像学的考察金香淑16
中国における八部衆の図像の成立に関する一試論:竜門賓陽三洞の諸像を中心に水野さや29
チベットにおける『李趣広経』の曼荼羅の伝承:シャル寺南堂の作例を中心に川崎一洋49
ジュニャーナパーダ流のジャンヴァラ成就法:『秘密ジャンバラ成就法』Guhyajambhalasādhana菊谷竜太62
ジャワの金剛杵・金剛鈴について伊藤奈保子74

連絡先

密教図像学会

〒600-8268
京都市下京区七条通大宮東入大工町125-1
龍谷大学文学部 入澤崇研究室気付
密教図像学会事務局

↑ PAGE TOP